ラフティング(吉野川,長良川),ケイビング,シャワークライミング他、アウトドアならODSS!(岐阜 四国 乗鞍上高地)


ODSS NEWS

2016-04-02  長良川川開き「リバーオープニングDAY」

新しいシーズンの安全を祈願する

「リバーオープニングDAY」4月29日(金・祭)

今シーズンも長良川での水上安全祈願を洲原神社で行います。洲原神社での正式参拝のあとには、恒例の「奉納舟回し」も行われます。

これは、ラフトボートに左右各2人の乗り手が、フリップラインという転覆したボートを表に向けるロープ操作を相互で操り、ボートを回復させる動きを連続して行うものです。

ぜひともみなさんで一緒に参拝をして「奉納舟回し」にも、ご声援いただければ幸いです。

正式参拝の後は、リバーオープニングデイランチで川開きを祝います。

日程 2016年4月29日(金・祝)11時より

会場 洲原神社(岐阜県美濃市洲原)

※神事終了後、12時よりリバーベース長良川で安全祈願交流会(有料)を行います。

参加者には、洲原神社水上安全ステッカープレゼント!

お気軽に参加ください!

※カヤックなど、個人所有のアウトドア用品の持ち込んでの参加も歓迎します。

 

 

 

2015-11-05  2016年度スタッフの受付をしています。

ODSSでは、2016年度の実習生、契約ガイド、事務スタッフ、サポートスタッフの募集をしえいます。

プロスキルのガイドを目指す方は、スタッフ募集のページをご覧ください。ODSSでは、自立したプロガイド(山岳ガイド、リバーガイド、エコツーリズムコーディネーター、自然学校経営)の養成を行っています。このシステムは、働きながら現場で学ぶスタイルで、実習生補助金も支給されます。

経験者のガイドの募集も行っています。スキルにより優遇します。ODSSの楽しい仲間入りしませんか。シーズンガイド、週末ガイドも募集しています。

ODSSのバックアップスタッフとして働きませんか。募集しているのは、予約受付・サポートスタッフです。4月からのシーズンスタッフとお休みなど都合のいい日だけ勤務の方も歓迎です。ODSSの愉快な仲間と一緒に働きませんか。ODSSの雰囲気は、ブログやFaceBookをご覧ください。

2015-09-01  9月からのCLUB ODSS TOUR

今日から9月!

ODSSでは、秋から冬の季節、スタッフがあちらこちらに遠征します。

私たちと一緒に日本の秋のアウトドアを楽しみましょう。

1.天然岩魚fishを釣る黒部川

2.宮之浦岳や縄文杉club、屋久島の沢・温泉を楽しむ

3.初夏のニュージーランドでエコツアーとアウトドア

4.尾瀬ヶ原ハイキング(計画中)

詳しくは、CLUB ODSSのページへ

 

2015-01-06  2015年度スタッフ募集をUPしました。

初雪を観測する地域もちらほらと、雪の気配が近づいてくると、ワクワクしてしまうのはどうしてでしょう。

さて、ODSSでは、来年も我々とともに働いていただけるスタッフ募集します。

詳しくはスタッフ募集のページから!

尚、ご不明な点、気になる点等がございましたら、お気軽にご連絡ください。

では、今後ともODSSをよろしくお願いいたします。

 

2013-10-11  ODSSがCBCテレビさんの取材を受けました。

番組の放送は、CBCテレビのお昼の番組

『ゴゴスマ GOGO! Smile!内のコーナー 僕、どうしたらいいですか・・?~もっと知りたい東海の旅~』です。

放送期間は、来週14日~18日の間の毎15:30~の予定です。

お時間のある方はぜひご覧ください。

 

 

2013-09-08  ひるがのシャワークライミングがTV放映されます。

9月12日(木)午後9:00~9:59
BSプレミアム 発見!体感!夏 “涼”運ぶ清流 長良川紀行
ひるがのシャワークライミングツアーの様子が放送されます。
お時間のある方は見てみてくださいね。

2013-09-06  ODSSの活動が中日新聞に掲載されました。

2013年(平成25年)9月6日(金) 中日新聞掲載分

13090601-01

3つの企業理念

1.  動力を使ったスポーツは扱わない2.  活動を通して自然環境の保全を図る3.  地域との連携を考え地元に資源/利益を還元する

動力を使ったスポーツは、第3者には不快感をを与え、環境に対して良い影響を与えません。設立当初から、これは我々が取り組まなくていいものだと考えました。私たちの活動が、自然に過剰なインパクトを与えるものにならないように…。もちろん自然に全くインパクトを与えない一番の手段は自然の中に入らないことです。でも、それでは自然への理解は深まりません。自分たちも自然のなかの住人であることを自覚して、あるがままの自然を感じ、戯れ、それを資産として未来に伝えたい。水・雪・空、そこにある自然と一体になれるよろこびを感じて欲しい。それがアウトドアサポートシステムの企業理念です。

ページの先頭へ戻る