秘境探検シリーズ③ 乗鞍岳南麓88体の石仏秘境探検

開催期間 2021年 6月19日(土)・20日(日)
集合場所&時間 JR松本駅21:00(16:00)
参加費 27,500円(参加定員8名・最低催行人数3名)  ※登山ガイド料、サポート費  ※別途現地費用、保険料300円(当日現地各自払い)

乗鞍岳南麓に存在する88体の石仏の全てを見た人は現在はいない。

山頂も頂に至る道もすべてが岐阜県の乗鞍岳は、岐阜県旧朝日村の人にはかけがえのないふるさとの山。

上牧太郎之助が明治28年地元の青年たちの鍛錬を目的にその安全を願って4年がかりで安置した88体の石仏を発見する秘境探検です。

乗鞍岳へ至るこの道はすでに廃道状態です。

 

■日程

松本駅集合後、乗鞍高原に移動前泊、」翌朝7時の登山バスで山頂駐車場へ乗鞍岳山頂を経由して朝日に降りる道を下る。途中、千町小屋で宿泊翌日下山。

 

■持ち物

軽登山靴、手袋(軍手可)、地図(配布します)、磁石、水(1L以上)、帽子、ザック(40L程度)、シュラフ、マット、夕食と朝食各一食、昼食行動食2食分、非常食1食分、その他嗜好品、ビバーク装備を準備(ツエルトは準備します)、ヘッドランプなど